スキューバダイビングとCカード

海外旅行に行ったときや沖縄旅行に行ったときにスキューバダイビングをしたいと思ったことはありませんか?

スキューバダイビングをするにはダイビングライセンスが必要になります。

そのライセンスをとることが面倒でスキューバダイビングをあきらめた方はたくさんいるのではないでしょうか?

ですが、ダイビングライセンスは以外と簡単にとれてしまうのだそうです。

まず、ダイビングライセンスの事をCカードと呼びます。

そしてこのCカードは通常なら4日間でとれるのだそうです。

ダイビングCカード取得の動画がありました。

大体の流れは、学科講習を受けます。次にプール講習があり、最後に海洋実習という感じになります。

それぞれの内容も簡単なものになります。

最初の学科講習では、10才以上の子供でも勉強すれば理解できる程度の簡単な内容だそうです。

次のプール講習と海洋実習では、泳げないから自分には無理だとあきらめてしまわないでください。

ダイビングでは、普通にプールなどで泳ぐのとは違い、レギュレーターという道具で潜ったままでも呼吸ができるので、息継ぎも必要ありませんし、足にはフィンというのをつけるので、すごく楽に泳ぐことができます。

以外と簡単にライセンスをとることができるのでぜひライセンスをとって、海外や沖縄での旅行をさらに楽しんでみてください。

社員旅行で行った沖縄は最高に楽しみました。沖縄 青の洞窟 有名な観光スポット!